menu
にし屋別荘
にし屋別荘入口の暖簾

当宿ご紹介

当宿は信州、安曇野の里に位置する、自然林に囲まれた民家風の隠れ宿です。

周囲には美術館などアーティスティックな建物が自然と共存し、穏やかな地を形づくっています。

外観は古民家風の素朴な造りですが、一歩中に足を踏み入れていただけば、和洋折衷、文明開化の時代を思わせる欧風インテリアと、囲炉裏などの和風な部屋の造りが融合する世界が広がっています。

素朴ながら、どこか懐かしく、木の温もり溢れる空間で、ゆったりとした居心地のよさを十分に体感していただけることと思います。

外観

建物は新潟の雪深い山里から古民家を移築し、再生しています。雪国特有の鋭角な屋根が特徴です。周囲を自然林に囲まれているために、会話を遮る人工の音は、ほとんど聞こえません。

にし屋別荘外観

ロビー

安曇野の里は、さまざまな美術工芸品を生み出す地としても、有名です。ロビーには、そんな地場産の美術工芸品を並べてみました。

にし屋別荘ロビー

囲炉裏

シックな囲炉裏の置かれた部屋では、季節の高級素材と地元産の野菜を使用したお料理をお召し上がりいただけます。

お料理の器も古伊万里、唐津など、こだわりの器を使用しておりますので、目でもお楽しみいただける事と思います。

ゆったりとした空間の中で、舌で楽しみ、目で楽しみ、会話を楽しみ、そして心身ともに、おくつろぎいただく休日を過ごしていただければ、幸いです。

囲炉裏

離れ

渡り廊下を抜けていく離れは、木々の香りが漂う和風感覚の部屋ですが、そこかしこに欧風のスタンドや抽象画を配置し、ここでも和洋折衷を施しています。

にし屋別荘離れ

テラス

そこかしこで、土や木の香り、小鳥のさえずり、風のささやきなど、自然を肌で感じながら、気持ちのいい時間をお過ごしいただけます。

にし屋別荘テラス
Pocket

フォトギャラリー

にし屋別荘もみじ にし屋別荘 益子 にし屋別荘 料理